会社概要:東京都墨田区の眞陽紙工所は、パッケージ製作、オリジナルパッケージ製作を致しております。化粧品用、食品用、販促グッズ用などその他シール印刷、ファンシー文具などの製作はお任せください。

ご挨拶

photo

日本一の有限会社を目指して!

おかげ様をもちまして、当社も地元墨田区において創業50年を迎えようとしています。
その間には、高度成長時代、オイルショック、バブルの全盛そして崩壊と企業経営においても激動の時代を経験してまいりました。
そんな時代の中で、当社は先代からの堅実経営を踏襲しながら、新しい経営手法、経営形態を目指してまいりました。
それは、小さな会社でも、少数精鋭の人智を凝らして、当社の経営資源を最大限に活用することにより、大手企業に負けることのない製品作りを行っていくことなのです。
当社は、印刷物という媒体を通して、これからも地元経済の一翼を担い、地域社会に深く貢献していく所存です。
そして、少数精鋭パワーでビッグパワーに負けることのない、そんな日本一の有限会社を目指してまいります。
代表取締役
有田 幸訓

 

概要

創業 昭和32年3月
設立 昭和37年3月
従業員数 10名
工場 第二工場、第三工場(墨田区)
主要取引先 (株)LSIメディエンス、(株)三共消毒、(株)SHIMADA、
日本製紙(株)、 ゼリア商事(株)、松田製薬(株)、
日野旭堂(株)、(株)クーリア (順不同)
主要仕入先 協同紙商事(株)、(株)唐木用紙店、(株)クラウンパッケージ、大東印刷工業(株)、(有)コンドウ美箔工芸 (順不同)
社名 有限会社眞陽紙工所
代表取締役 有田 幸訓
所在地 〒130-0003  東京都墨田区横川1丁目13番12号
TEL 03-3624-7861
FAX 03-3626-4935
資本金 400万円
事業内容 印刷業、紙器打抜、サック貼り、段ボール他、シール印刷

 

アクセス

photo

map

本社・工場

〒130-0003 墨田区横川1-13-12  Googleマップで見る
電話:03-3624-7861

交通のご案内

・JR総武線・東京メトロ半蔵門線 錦糸町より徒歩10分
・京成・東武・東京メトロ半蔵門線 押上より徒歩7分
・首都高6号線錦糸町インターより5分

第二工場

〒130-0003 墨田区横川1-4-7
電話:03-5819-1445

第三工場

〒130-0003 墨田区横川1-4-4
電話:03-3625-3209